メルマガ アーカイブ 2011/12/28

これまでに配信させていただいた過去のメルマガ【エフォート通信】を掲載しています。
【エフォート通信】の内容は、主に、戦略・戦術情報をはじめ、中小企業・小規模事業者に役立つ情報です。

※セミナー案内等の「号外」は割愛しています。

【毎日、水と肥料を与えたから】

おはようございます。エフォート行政書士事務所の中島です。

このメールは私が名刺交換をして頂いたり、普段お世話に
なっている方々に送らせて頂いております。

また、こういったメールがもし不要とのことでしたら、
お手数ですがご一報くださいますようお願いいたします。
m(_ _)m

本メールが皆さまの何かのお役に立てば幸いです。(^_^)



今年も、いよいよ残りわずか。

3月には未曾有の災害が起こるなど、大変な年になりました。

その一方で、それを機に人と人との繋がりが見直され、
今年の漢字に選ばれたましたが、「絆」というものが
強く出た1年だったんではないでしょうか。

また、Facebookが一気に加速したこともあり、繋がりや
絆をより一層意識されるようになった年かもしれません。

そのFacebookですが、僕自身もかなり影響を受けました。

とくに今月8日に自主開催した知的資産経営セミナー。

5回目の自主開催となるセミナーでしたが、今回は、
開催するだけでなく、僕自身が講師という初めてのパターン。

有名講師とかでもなく、しかも大阪や京都などの都会とは違い
滋賀という集客の難しい土地で、有料のセミナー。

さらに「知的資産経営」という聞きなれないような内容^^;

それでも、Facebookだけで20名以上の申込みがあったんですね。

お陰さまで、大成功で終えることができました。

この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

3年前から「知的資産経営」について、まだほとんどの方が
???というときから、徹底的に続けて良かったと思います。

これについては、のちほど編集後記で^^


で、今日のお題。

この「続ける」ということについて少し書きたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■毎日、水と肥料を与えたから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月の初めころです。


仕事上の作業をしたあと、何気にふと以前読んだ
ある本をパラパラめくっていました。

するとその本の最後の締めくくりに書いてあった言葉が、
とても印象的でした。

その本っていうのがコチラ↓
【不景気でも儲かり続ける店がしていること】
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593013

この手の本はいつも、僕が営業マン時代の経験をはじめ、
自分が身体で掴んでいる感覚と照らし合わせながら理解してます。

それに、いろんな会社を見たりした経験も加味しながら。

で、その締めくくりの言葉というのがこれ↓
===============================
ある幼稚園に2人の姉妹がいました。

2人は、先生からもらった植物の種を植え、育てることにしました。
そして、数ヶ月が経ったある日、先生が花壇を訪れたところ、
妹の種からは見事な植物が育ち、大きな花を咲かせていました。

ところが、姉が植えた場所には枯れはてた植物の芽しかありません。
先生が、「なぜ?」とたずねると、姉は首を傾げました。
枯れはてた原因がわからないようです。

そこで次に、先生は妹にたずねてみることにしました。
「なぜ、あなたの植物は見事に育ったの?」
すると、妹は笑顔でこう言いました。

「毎日、水と肥料を与えたからよ♪」
===============================

なんか、全てを語ってるなって思ったんですね。

実はちょうど、その前日に「続けたもん勝ち」というタイトルで
ブログを書いていました。
http://koutannikki.seesaa.net/article/238526028.html

すぐに結果が出ないから止める・・・

ちょっと飽きてきたから止める・・・


そうではなく、飽きないで愚直にやり続ける。


さらに、先のブログ記事でも引用した言葉。
===============================
ノウハウやテクニックや知識なら数時間で誰でも手に入る。
でも、3年続ける人はほとんどいない。
・・・
どんな分野でも3年間それを続けるうちに周囲が「脱落」する。
・・・
周囲が脱落するとともに、3年間積み重ねた経験や情報や思考は
後発組みには埋めることができない。
===============================

僕自身の過去を振り返ってみると、何するにしても
才能がなかったから、すぐに結果の出たためしが無かったです^^;

なので、「続ける」ことしかなかったわけで^^;

石の上にも3年。

本当に良くできた言葉だと、つくづく思います。


毎日、水と肥料をやり続けて、飽きないで続ける。

まさに「飽きない」が「商い」ですね。


これからも僕自身、肝に銘じたいと思います。

ただし、続けられるのも、周囲の人の存在が一番大きい。

これを忘れずに。


来年は、来年も、何を続けますか?


-----------------------------------------
エフォート行政書士事務所
行政書士 中島 巧次
〒520-0864 滋賀県大津市赤尾町4-24
TEL:077-532-7233 FAX:077-532-8288
e-mail: info@effort-office.net

【会社設立・独立・開業支援サービス】
 http://effort-office.net/

【知的資産経営サポート】
  http://effort-office.net/chitekisisan/

【滋賀県大津市の行政書士
 こうたん日記‐行政書士発情報発信‐】
  http://koutannikki.seesaa.net/
    毎日更新中!

【ツイッターもやってます】
  http://twitter.com/koutan_effort

【facebookもやってます】
  http://www.facebook.com/koji.nakajima

【事務所のFacebookページ】
  http://www.facebook.com/effort.office
-----------------------------------------

【編集後記】

先日、40歳の誕生日を迎えました。

自分では若い?と思いつつも、とうとう大台^^;

ただ、この40歳になる今年一年は、皆様をはじめ
周囲の方々のおかげで、一気に「知的資産経営」の
認知度が上がった感じがします。

ご支援させて頂いた会社の社長さんとかが、ありがたいことに
Facebookやブログでご紹介下さったりして、口コミでも
広がっていきました。

3年前では全くなかった現象です。

10月には、僕が所属する滋賀県行政書士会の研修会で
知的資産経営の支援者育成研修の講師もさせて頂きました。

実際に経営者さんに自社について話していただき、それに対して、
参加者がヒヤリングをし、価値創造ストーリーを作るといった、
全国でも初となるであろう実践研修でした。

参加者も東京をはじめ、全国から来られ、
また日本行政書士会連合会からも視察が。

その後、関西を中心に広がっていた知的資産経営が
一気に関東でも熱を帯びてきました。

そして、満を持してというと大袈裟ですけど、今月頭に
思い切って経営者向けに、自主開催で開催しました。

自主開催&自分講師なので、実を言えば集まるかどうか
本当に不安で不安で仕方なかったです。。。

しかし、ありがたいことに、嬉しいお声を頂くことができました。

セミナーの様子
http://koutannikki.seesaa.net/article/239644683.html

参加者の方々の声
http://koutannikki.seesaa.net/article/239805271.html

事例発表の動画:アルバ通信(株)様
http://www.youtube.com/embed/HbrAGKqsoF4
事例発表の動画:(株)ビイサイドプランニング様(今回のHPアップ時に追加)
http://youtu.be/IB0qqbvGEa0

それにしても、Facebookでの広がりが大きかったですね。
感謝しかないです。


もっとも、、、、


Facebook上では、「歌って踊れる行政書士」が
定着されてしまった感もありますが( ̄▽ ̄;)!!


でもお陰様で、充実した一年を送ることができました。


ほんとうにありがとうございます!!

来年は、今までの取り組みを続けていき、
そして進化出来る年にしたいと思います。


それでは、良いお年をお迎え下さいませ。


最後まで読んで頂きありがとうござます!!


今後、こういったメールがもし不要とのことでしたら、
お手数ですがご一報くださいますようお願いいたします。
m(_ _)m


ページの先頭へ