メルマガ アーカイブ 2012/12/28

これまでに配信させていただいた過去のメルマガ【エフォート通信】を掲載しています。
【エフォート通信】の内容は、主に、戦略・戦術情報をはじめ、中小企業・小規模事業者に役立つ情報です。

※セミナー案内等の「号外」は割愛しています。

【身振り手振り外見55%】

おはようございます。エフォート行政書士事務所の中島です。

このメールは私が名刺交換をして頂いたり、普段お世話に
なっている方々に送らせて頂いております。

また、こういったメールがもし不要とのことでしたら、
お手数ですがご一報くださいますようお願いいたします。
m(_ _)m

本メールが皆さまの何かのお役に立てば幸いです。(^_^)


=====================================================
これまでのバックナンバーはこちらからどうぞ↓
http://effort-office.net/diary/
=====================================================

前回から間が開きましたが^^;

一昨日の26日に41歳になりました^^
バカボンのパパと同い年です(笑)

その日は一粒万倍プロジェクトの忘年会だったんですが、
誕生日と重なり、誕生日祝いにもなってました^^;

 一粒万倍プロジェクト⇒http://manbai.biz/

また、Facebookでも多くの方にメッセやコメントを頂き、
本当に嬉しく思います。

年末の誕生日なので、コメント返しは今年一年のお礼も。

そんな今年は、いかがだったでしょうか?

僕は今年が本厄だったんですが、5月に母が急性骨髄性白血病で
即入院して以来、慌しい毎日になっていたように思います。


そんな中でも、さまざまなご縁も頂き、また仕事においても
知的資産経営の支援をはじめ、多くの喜びの声を頂けたと同時に、
口コミでご紹介も広がったこともあり、とても充実した年でした。

(この辺りは編集後記でも^^;)

そして、おかげさまで、母も年明けの1月中旬以降くらいに
無事完治し退院できる見通しとなりましたo(^o^)o

 母を題材にした7/2のメルマガ↓
 【どんな時も明るく笑顔で前向き】
 http://effort-office.net/diary/120702-diary.html

そんな母は、身振り手振りも豊かで、表情も豊かなんですが、
今日はその身振り手振り、表情の豊かさにちなんだ話をしようかなと。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 身振り手振り外見55%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月12/3にお見舞いに行った際、母がこんなことを。

「赤血球や白血球の値が戻ってきたから、
病院に内緒で、先週から毎日この8階から1階まで
階段を下りてんねん。まだ赤血球が戻りきってないから
万が一貧血起こしたらと思って、上りはしてないけど。
エヘ(*´∀`*)」

そして、ラジオ体操もしてるとのこと。

「ラジオの音ないやん」って言うと、
身振り手振りで体操をしてみせつつ、
「音無しで一人でそれらしい体操してんねん」と。

体を使い表情豊かに喋ってます。
体がなまって仕方ないようで^^


さて、この「身振り手振り」、「表情豊かに」。

相手に何かを伝える場合、また、相手からいろんな話を
引き出す場合に、とても重要になってきます。

これ、ご存知の方も多い「メラビアンの法則」に通じています。

「メラビアンの法則」では、
 「話の内容」などの言語情報が7%、
 「口調や話の早さ」などの聴覚情報が38%、
 「見た目」などの視覚情報が55%

の割合で他人に影響を及ぼすって言われていますよね。

僕も身振りや手振り等の動作や話の強弱を意識してます。

もちろん、話の内容が7%で良いっていうことではないです。
なので話の中身をしっかりさせた上ですけど。

僕が「メラビアンの法則」を知ったのは開業前。

だけど、「口調や話の早さ」や「見た目」などに関しては、
宝石のセールスの時に、徹底的に訓練されていました。


ブログで以前【なぜ、強みや「ウリ」を引き出せるのか?】という
記事の中で、それが「質問」と「言い換え的確認」と書きました。
http://koutannikki.seesaa.net/article/304926556.html

しかし、もう一つこの「メラビアンの法則」も重要です。

相手に同意、納得する時などでの表情や身振り手振り、
さらにその際の話し方の強弱といった、応え方です。

相手の話のテンポを狂わせたり流れをおかしくしない
聴き方、頷きとかも。

これらを意識することで、「伝える」が「伝わる」になり、
「聴いてくれてる」が「理解してくれてる」に変わります。

では、なぜそれができるのか?

さっきも書いたように、徹底的な訓練等があったからです。

宝石セールスの時のロープレも含め、家での練習とか。

じゃあ、どんな練習か?

これは、現在営業職の方はもちろんのこと、
人前で話すことの多い方には特に有効です。

とりあえず、実際やったことで効果のあることを
いくつか書きますね。

 1.鏡の前で自分の表情やしぐさを見ながら話す練習
 2.大きな人形の前で話す練習
  (↑僕はミッキーマウスでした)
 3.みんなの前で絵本の朗読

1.は、目の開き具合、口元、頬の感じ、その他
顔の傾き加減なども確認しながらやります。
もちろん、手振りも加えながら。

ただ、自分の個性を変えるほど大げさなのは不自然。
なので、一番自分にあった表情や身振り手振りの仕方を
探る必要がありますね。

2.は、文字通り。
ただ、誰かに見られると、かなりおかしい人に思われます(笑)

でも、1.との合わせ技で自然に出来るようになる練習になります。

そして3.は一人ではできないので3~4人ぐらいの
共同作業が必要になります。

どうするかというと、朗読者以外は絵本を見ません。
その上で朗読する側は、聴いている人がその情景が思い浮かぶように
声の大きさや話すスピードの強弱、さらに適度な間を作りながら
話すわけです。

「どんぶらこっこどんぶらこっこ」ではなく、
「ど~~んぶらッこっこ~~~~」みたいな。
(↑文字だけでは難しい^^;)

それを聴いている側がどうだったかを判定し合うわけです。
話す際の表情も含めて。

他にもいろんな練習方法や研究方法がありますが省略。

研究方法の一つとしては、落語ですね。

これらを習得したうえで行うと「話の内容などの言語情報」が
生きてくるわけですね。

ただ、相手の性格や反応の仕方にも注意しないとダメですけど^^;

あっ、あとそれらの前提としての本当の意味での見た目。
これ大事です。

髪型、鼻毛、髭、女性なら化粧具合・・・

さっきまでのことを完璧にしても、鼻毛が気になって
話が入ってこないってこともありますしね(笑)

自身の個性を損なわず、それでいて清潔感を持つことは
言うまでもありませんね。

これまで営業経験や対人系の仕事にあまり就いたことのない方は、
是非意識してやってくださいませ^^

ちなみにこれらを意識すると、大きな副作用として、
経験則ですが、相手に対する洞察力もけっこう付くようで^^

このお正月休みに、ご家族・親戚とかが集まられた際に、
お子さんも交えて絵本読み遊びをしてみるのも面白いかもですね。


-----------------------------------------
エフォート行政書士事務所
行政書士 中島 巧次
〒520-0864 滋賀県大津市赤尾町4-24
TEL:077-532-7233 FAX:077-532-8288
e-mail: nakajima@effort-office.net

【会社設立・独立・開業支援サービス】
 http://effort-office.net/

【知的資産経営サポート】
  http://effort-office.net/chitekisisan/

【滋賀県大津市の行政書士
 こうたん日記‐行政書士発情報発信‐】
  http://koutannikki.seesaa.net/
    毎日更新中!

【facebookやってます】
  http://www.facebook.com/koji.nakajima

【事務所のFacebookページ】
  http://www.facebook.com/effort.office
-----------------------------------------

【編集後記】


本厄だった今年、母が入院という大事件がありましたが、
神様が与えた親孝行のいい機会と捉えたんです。

すると、仕事以外にしなきゃいけないことが増えましたが、
今まで以上に時間を有効に使えたんかなぁと思います。

もっとも、まだまだですが(^_^;)

そんな中、5月から始めた一粒万倍プロジェクトも好評を得て、
さらにいいご縁にも恵まれ、びわ湖放送でのテレビ出演も。
http://biwako-otsu.keizai.biz/headline/723/


9月は東京行政書士会に研修講師として招かれたのに続き、
11月は経産省が毎年行っている知的資産経営weekでの
事例発表として登壇。

 知的資産経営WEEK2012シンポジウムin大阪↓
 http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/week2012/

Facebookでは、歌って踊れる行政書士として認知されるなど、
僕自身をいろんな方に知っていただけました(笑)(笑)
↑仕事と関係ないかも^^;


そして仕事に関しては、知的資産経営の支援で、関与先さんが
目に見えにくい成果だけでなく、目に見える成果も出てきた
ということを記事やFacebook等で公表されたりもしました。

その一部をピックアップ↓

 【経営効率がアップ】びわ湖かがやきカンパニーvol.15より
 http://www.shiga.doyu.jp/blog/data/upfile/975-3.pdf

 【黒字化に成功】びわ湖かがやきカンパニーvol.17より
 http://www.shiga.doyu.jp/blog/data/upfile/1019-3.pdf

 【売上70%以上を占める事業を捨て、利益性アップ!】僕のブログより
 http://koutannikki.seesaa.net/article/308560980.html
 ブログ記事の元にしたご本人のFacebookの投稿
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=373910096036694


この他、いろんな口コミが広がり、Facebookやアナログでの
問合せ等もいただけるようになったり、専門家派遣の場合でも
ご指名を頂いたりo(^o^)o

本当にありがたく、感謝の多い年になりました!

やっぱり、ちゃんと厄除けしたおかげかなと(^^ゞ


あと、個人的には、母の入院を機に生きるということや
幸せの定義みたいなものが少し明確になったかなと。

年明けには退院ですが、来年はどんな年になるのかなぁ^^

いや、こんな年にするって、決意しないとですね。

感謝の気持ちを忘れず、そして常に明るく笑顔で、
来年も頑張っていきたいと思います。


お体に気をつけてよいお年をお迎えくださいね(^-^)/



最後まで読んで頂きありがとうござます!!


今後、こういったメールがもし不要とのことでしたら、
お手数ですがご一報くださいますようお願いいたします。
m(_ _)m




ページの先頭へ